T様邸 スッキリ暮らす家

R_DSC_0199.jpgR_DSC_0210.jpg

R_DSC_0010.jpg 勉強机を置きたい!子どもたちへの親心
子ども達が成長していく中で、現在のアパートでは勉強机を置く場所がないことがご夫婦の悩みでした。「子どもたちがのびのび育つ環境を与えたい」と、夫婦の共通の想いが強くなってきました。
「広いアパートに引っ越すのか?」「中古住宅を購入するのか?」など、住み替えには色々な選択肢を検討しました。

名前も知らない会社に最初は不安も・・・
ご夫婦は家づくりのイベントに参加するようになりました。時間が許す限り色々な会社の「モデルハウス」や「構造見学会」「完成見学会」などのイベントに何度も参加して比較されました。その中の一つとして、中舘建設のイベントにも参加しました。
当初は中舘建設について名前も知らない建設会社だと不安がありましたが、アットホームな雰囲気と「道の駅」「銀行」「市立病院」などの建築を請け負っている地元企業として信頼し、プラン作成を進めて行きました。
いろんな見学会に参加し、比較することで、自分たちが信頼できる会社を見つけることができると思います。


R_DSC_0182s.jpgR_DSC_0018.jpg

一番の不安は?
一番の不安は「ローン」のことでした。
ローンは当然借金です。毎月返済していかなくてはなりません。
子どもたちの成長に合わせた出費を考慮しながら、「各金融機関の融資条件」を比較し、「今後の金利動向」についても何度も検討しました。無理なく支払うことの出来る返済額を決めることがローン選びで一番大切なことではないでしょうか。


土地探しスタート
住まいの建築を検討されてからスタートしたのが「土地探し」です。
ご自身の勤め先、奥様の勤め先、お子様の学校、近隣スーパーなどを考慮して候補地を探しました。
『優良な土地情報は一般広告等に掲載されない場合が多い』ということを勉強されたご主人様は、自ら地域を歩いて候補地を探しました。何度も不動産会社と交渉することで、条件通りの土地が見つけることができました。


「家事室」と「しっかり収納」
ご夫婦は共に働いており、家事に費やすことのできる時間はそれほど多くはありません。几帳面な性格のお二人は「モノがしっかり収納」できて、「すっきりした住まい」で「子どもたちを気兼ねなく遊ばせたい」と考えていました。
プランの打合せでは、家事室で洗濯物を干すことで手間を省き、玄関クローゼット、階段下収納などを配置し、必要なところに必要なモノをしっかり収納できるようにしました。また、リビング横のフリールームで子どもたちが遊んだり寝たり出来る様に、何度も建築士と納得できるまで打ち合せをしました。
「当初は予算内に収まるか不安でしたが、中舘建設さんから代案や改善等の助言があって納得の間取りが出来ました。」「打合せ時は、自然体で気兼ねなく相談することが出来たので安心して進めることが出来ました」とご満足頂いております。


R_DSC_0085s.jpgR_DSC_0101.jpg
R_T_furo.jpgR_T_kaji.jpgR_T_toile.jpg


施工事例TOPに戻る

お気軽にお問い合わせ・ご相談下さい!

ページトップへ